人生どうしよ

この春社会人となった人生に悩める商社マンのお話/駄菓子マン

ネットビジネスで人生が変わる?(疑)

みなさんこんばんは。リュウです。

 

いきなりうさん臭いタイトルですみません。内容は怪しい勧誘等ではございませんのでご安心を(そうアクセス数3なのでおそらく誰も気にしていない。気にしてほしい)

 

さて、以前からお伝えしているように私リュウは今年春から晴れて社会人になったわけなのですが、やっぱり想像以上に難しい世界なんですね、社会って。

 

会社というところに属すると、一社員は会社の目的を達成する歯車でしかないわけで。

 

組織にとって必要不可欠な存在など会社にはいないことがよくわかります。

 

極端な話、社長が明日何らかの理由で命を落としても数日後には後任が決まり、

何事もなかったかのように経営がなされていくでしょう。

 

そんな知らなかったようで当たり前すぎる事実に直面し、果たして自分の選んだこの会社員という道が正しかったのか疑問に思うことがあるわけです。

 

思えば学生時代の自分は本当に視野が狭かった。

 

卒業後の進路は「企業への就職」しか選択肢になく、他の可能性を一切考慮せず就活をし、今の企業への切符をいただきました。

 

この道を選んだことに後悔はしていません。

 

でも、もし自分が少し前にもっと広い視野で人生を考えていたら、と思うと。

 

人生にタラレバは禁物ですが、今の自分異なる自分の姿を想像してしまいます。

 

さて、そんな悩みをモヤモヤモヤモヤモヤモヤモy(しつこい)と抱えていた矢先、友人がネットビジネスを始めました。

 

それは世間でも最近認知され始めている「アフィリエイト」と呼ばれるもので、簡単に言うと

 

「自分のブログに商品/サービス等の広告を掲載し、ブログを訪れた人がその広告をクリック、もしくは宣伝されているモノを利用/購入したらその売り上げの何割かが自分の懐に入る」というもの。

 

 

聞くと簡単そうですがこれが意外と、いや普通に難しいとのこと。

 

言われてみれば当然ですよね。

 

芸能人でもない、どこの誰が書いたかわからない宣伝記事に乗せられて商品を買う人がいるでしょうか。

 

 

仮にいてもよほどの文章力、その商品/サービスを本気で薦められるだけの熱い気持ちがなければ読者は見向きもしないでしょう。

 

それどころか、怪しいサイトのレッテルを貼られこれまでの読者が去って行くかもしれない。

 

 

ここまで書いておいてですが、実は僕も実施を検討しているんです。

 

自分がお勧めしたいものを、読者の方々が興味を持ってもっと調べてくれたり、実際に興味を持ってくれたら嬉しいですもんね。

 

今後このブログに広告が載るかもしれませんが、それはあくまで僕が本当にお勧めしたいモノのみ載せますので。

 

どうかご安心下さい。

 

では!